Working Tile by Max Lamb

多治見ならではの製造技術やシステムを活かして、Tajimi Custom Tilesが実現すべきことは何か?この問いを何度も繰り返し、Max Lambが行き着いたのは、多様な形状の3Dタイルをつくるということでした。フラワーベース、ローテーブル、ベンチやパーティションといったバリエーション豊かなアイテムは、3Dのタイルをパズルのように組み合わせることで生まれます。土の魅力を最大限に引き出すために丁寧に素材を選び、釉薬は日本の伝統的なタイルに見られるような、ゆったりと奥行きのある色味を蘇らせる特別なものを用いています。そしてボリュームたっぷりのこの特徴的な立体形状は、鋳込み成形によって実現しました。

Max Lamb

Plicelist

ML-001-UDK

ML-002-UDK

ML-004-UDK

ML-005-UDK

ML-007-UDK

ML-001-ULT

ML-002-ULT

ML-003-ULT

ML-004-ULT

ML-005-ULT

ML-001-GGN

ML-002-GGN

ML-003-GGN

ML-005-GGN

ML-006-GGN

ML-001-GBK

ML-002-GBK

ML-003-GBK

ML-004-GBK

ML-005-GBK

ML-007-GBK

ML-001-GWH

ML-002-GWH

ML-003-GWH

ML-004-GWH

ML-001-GYL

ML-002-GYL

ML-005-GYL

ML-001-GOR

ML-002-GOR

ML-003-GOR

ML-005-GOR

ML-001-GPI

ML-002-GPI

ML-005-GPI

ML-003-GPI

ML-001-MBL

ML-002-MBL

ML-003-MBL

ML-005-MBL

ML-001-GBL

ML-002-GBL

ML-003-GBL

ML-005-GBL